ドラマ『僕のいた時間』で三浦春馬が激痩せしている!? 


 

ドラマ『僕のいた時間』で主演していた三浦春馬が激痩せしている原因は、

 

身体の方は大丈夫なのかとネット・サイトで噂になっているようです。

 

気になったので調べて見ました。

 

ドラマ『僕のいた時間』主演を務める三浦春馬さんの役柄は、筋肉が徐々に

 

衰えていきやがては死んでしまうALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病と

 

いう設定役柄から役作りで身体を壊さない程度に身体を絞っているのか?

 

三浦春馬2

 

役作でと言うのなら良いのですが元々スリムな三浦春馬さんそのままの

 

体系でも充分に役柄に適応できると思うのですが映像・画像を見るとや

 

はりかなり頬のあたりがこけているように見えますねファンからは、かな

 

り心配の声が上がっているようです。

 

中には何か拒食症とか病気ではないのかと言うこえまで上がっています。

 

実態は、分からないので画像で比較してみたいと思います。

 

三浦春馬

 

三浦春馬1

 

やはり以前と比べると痩せているように思われますね。

 

でこれも実態は、分からないので予測になりますが

 

実際に今三浦春馬さんは、どの位の体重なんでしようか

 

sponsored link

 

プロフールから予測した現在体重は標準なのか痩せているのかBMI

 

で計算してみます。

 

公式プロフィールから三浦さんの身長と体重から

三浦春馬1990年4月5日生まれ(23歳)
出身は茨城県土浦市
身長178センチ
体重62キロ(63という記載もあり)
血液型はAB型

BMI数値は、体重÷身長(m)×身長(m)で導くことができるので

 

(63)体重(kg)÷(1.78)身長(m)×(1.78)身長(m)=19.886以下切捨て

~BMIの見方~

18.5以下・・・・痩せすぎ
18.5~20.0・・・痩せ気味
20.0~24.0・・・標準
24.0~25.0・・・太り気味
25.0以上・・・・肥満

と言う事は元々三浦春馬さんは、痩せ気味であったと判断できますね。

 

なので役柄とは言え体重を落としたとすると痩せすぎのレベルに入って

 

いると判断出来ますね。

 

三浦春馬5

 

メタボとか太りすぎが身体に良くないのは、皆さんよくご存知ですが、

 

逆に痩せすぎは、どうなのかと言うとやはり良くないようです。

 

おもにどう言った影響かと言いますと抵抗力が落ちて病気になったり、

 

疲れやすくなったり、代謝が落ちたりします。

 

三浦春馬が痩せたのは役作り?

 

やはり三浦さんが痩せてきているのは『僕のいた時間』というドラマに

 

対する役作りの為にあえて痩せているようです。

 

三浦さんの役どころは、筋肉が徐々に衰えていきやがては死んでし

 

まうALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病役なので演じるにあたって

 

自身もかなりの覚悟を持っているらしく、「自分を追い込み、虐め抜く必

 

要があるかもしれない」とコメントしています。

 

尚「(役が)徐々に衰弱していくので、見た目もそれに合わせて変えてい

 

かなければならない」「辛い状況、気持ちを重ねて行った先に何があるのか。

 

そのためにはこれまでの自分の辛い記憶を掘り返して、自分を虐め抜く作業も

 

厭いません」などストイックなコメントをしています。

 

三浦春馬4

 

今回のドラマは初めて三浦春馬さん自身がテーマを発案してドラマになったという

 

背景も有りその分責任も大きく意気込みも違ようです。

 

なかなか本気で身体まで酷使して役を作っていくなど将来凄い俳優さんに

 

なる予感させてくれるようですね。

 

でもくれぐれも身体を壊さないように頑張って良い演技を見せて欲しいですね。

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*