尾野真千子が月9ドラマに初主演決定!!


女優、尾野真千子(32)が4月スタートのフジテレビ系「極悪がんぼ」

(月曜後9・0)で月9ドラマに初主演することが3日、分かった。

 

尾野真千子

 

尾野 真千子  (おの まちこ)
生年月日    1981年11月4日(32歳)
出生地         奈良県吉野郡西吉野村
民族         日本人
身長         163 cm
血液型         A型
職業         女優

 

2011~12年放送のNHK連続テレビ小説「カーネーション」主演か

ら絶好調の実力派が、いよいよ月9主演に挑戦。

 

裏社会でトラブル解決に奮闘する主人公を演じる尾野は「ワッと暴れて

みたい」と熱演を誓った。

 

芸暦十七年実力女優初の主演ドラマ!

 

原作は、「カバチタレ!」などで知られる田島隆氏と東風孝広氏による

累計168万部を売り上げた同名人気コミック。

 

sponsored link

 

原作の舞台である広島を架空の金暮(かねくれ)市に、男性主人公の

神崎守を女性の神崎薫に置き換えてドラマ化し、ラブストーリーが王道の

月9では異例の裏社会を描く。

 

「極悪がんぼ」

 

尾野演じる神崎は貧しい家庭に育ち、同僚にだまされて多額の借金を

背負ったことを機にトラブル解決専門の“裏稼業”グループ「小清水経営

コンサルタント」に加入、警察や弁護士が介入しないトラブル解決に奔走

する役どころ。

 

タイトルの「がんぼ」は広島の方言で「やんちゃ」を意味し、劇中では

たんかを切る場面もあるとか。

 

サンケイスポーツの取材に応じた尾野さんは、「みんなにやりすぎ

って言われるくらい、ワッと暴れてみたいと思うしタイトルのように

やんちゃを演じてみたい」と、いたずらっぽく笑っていたそうです。

 

尾野を取り巻く共演陣も実に個性豊か。「小清水経営コンサルタ

ント」のメンバーには椎名桔平(49)小林薫(62)三浦友和(62)

らアウトローな役柄もこなす名優がズラリとそろった。

 

同局の後藤博幸プロデューサーは「これまでの月9にはなかった

チャレンジングな企画。

 

新たなスタンダードを目指します」。主演の尾野には「芝居力や存在感

どんな役でも高いクオリティーで演じる方。尾野さんなら応えてくれると

思います」と期待をよせていた。

 

尾野真千子 1

 

 

この春、実力派女優尾野さんの熱演が月9に新風を吹かせでしょう乞う

ご期待。

 

スタッフ

原作:田島隆、東風孝広

脚本:いずみ吉紘ほか

プロデュース:後藤博幸、草ヶ谷大輔

演出:河毛俊作、林徹、石井祐介

制作:フジテレビドラマ制作部
キャスト

神崎薫:尾野真千子

冬月啓:椎名桔平

茸本和磨:三浦翔平

真矢樫キリコ:仲里依紗

夏目大作:竹内力

抜道琢己:板尾創路

巻上輝男:宇梶剛士

小清水元:小林薫

金子千秋:三浦友和

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*