斎藤佑樹二軍戦で6回6失点「キャスター転身」の現実味!?


 

斎藤佑樹今は実力よりも人気の有るプロ

野球選手日本ハムの斎藤佑樹

投手二軍戦で6回6失点と大炎

上それで以前より噂されている

「キャスター転身」の可能性は

有るのかと・・?

 

 

sponsored link

 

プロフィール

 

生年月日 1988年6月6日

出生地 群馬県新田郡新田町

身長 176cm

血液型 A型

所属 北海道日本ハムファイターズ

 

日本ハムの斎藤佑樹投手が二軍戦で大炎上今後の進路は!?

 

今プロ野球の二軍で注目されている選手がいるそれが誰あろう日本

ハムの斎藤佑樹(25)選手なのです。

 

何故そんなに注目されているのかと言いますと今一つ本業で有る野球

での結果が出ていないからなんです。

 

斎藤佑樹3

 

今シーズンは、2年ぶりに開幕1軍入りを果たしたのですが4月11日に

一軍に貢献すること無く二軍落ちおまけに二軍でも本来の力は、発揮

できずに今期いまだにフアームで1勝しかしていないありさま先月29日

には、イースタン・リーグの西武戦に先発したのですが6回6安打6失点

と大炎上するありさまで二軍戦で登板した8試合中6試合で被弾される

ありさまで、すっかり「二軍の住人」となつてしまった様子の斎藤佑樹

選手でも斎藤選手ネタは記事になるということで登板の時に報道陣も

たびたび通っているのですがそれでもなかなか勝てないこんな現状の

ままでは一軍昇格はほぼ絶望的なようです。

 

斎藤佑樹5

 

今現在の注目は完全に人気及び実力もつけて来た後輩の大谷翔平選手

に完全に奪われた形になっています。

 

今球界で“過去の人”になりつつあるとはいえ過去にあれだけ甲子園を

沸かせたアイドル選手ですから斎藤選手の認知度やタレント性は他の

プロ野球選手の中でも抜群に有るのは確かなのです。

 

先月27日にNHKのドキュメンタリー番組で、二軍でもがき苦しむ姿が

放送されて話題となりましたが、試合に出ていなくても話題になるそんな

選手なのです。

 

斎藤佑樹1

 

そういう事もあって、もしも日ハムの戦力の構想から外れた場合には、キャ

スターに転身するんじゃないのかという声が上がっているのです。

 

そんな噂の出る背景には、顔見知りの人やテレビのインタビューではペラ

ペラしゃべるので案外テレビ関係の仕事に向いているかも知れないとテレビ

関係者の人は言っているようです。

 

日ハム斎藤「キャスター転身」の現実味としてどうなのかと言う事なのですが

過去に学生時代に本格的に野球をやつていながらもアナウンサーになった

例は少なくないのです。

 

日テレ上重聡アナの場合のようにPL学園時代は、エースとして活躍し立教大

時代には東京六大学野球の秋季リーグで完全試合を達成するなどの活躍で

今現在は、日本テレビのエースアナウンサーという例もあるのです。

 

そこでもしプロ野球経験のあるハンカチ王子こと斎藤佑樹選手がテレビ業界

キャスター業に参入するとなれば、非常に大きな話題になる事は間違い有り

ません。

 

斎藤佑樹4

 

収入面の方もキャスター業でブレークした場合は、今季の推定年俸は2800

万円より間違いなく稼げるそうなので後は斎藤選手自身がどのような選択を

するかのようです。

 

いずれにせよプロ野球選手である以上結果が全てなので今年結果を出

さなければ究極の選択をしなければならなくなるかもしれませんね。

 

でもまだまだ若いのでとにかくやれるところまで必死で頑張って欲しいです

ね頑張れ斎藤佑樹応援しています!

 

日刊ゲンダイ より引用

 

トップページに戻る

 

sponsored link

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*