佐藤健と神木隆之介二人で人気コミック『バクマン』実写化!


 

バクマン1若手人気俳優の佐藤健さんと

神木隆之介さんが人気コミッ

ク『バクマン』2015年公開に

向けて実写映画化されること

が7日、明らかになりました。

豪華ダブル主演となります。

 

 

sponsored link

 

 

佐藤健 プロフィール

 

バクマン4生年月日 19889年3月21日

出生地 埼玉県岩槻市

身長 170cm

血液型 A型

所属 アミューズ

 

神木隆之介 プロフィール

 

バクマン5生年月日 19889年3月21日

出生地 埼玉県岩槻市

身長 167cm

血液型 A型

所属 アミューズ

 

佐藤健と神木隆之介ダブル主演で人気コミックを実写化!!

 

 

人気漫画『バクマン。』が、佐藤健と神木隆之介ダブル主演で実写映画化

されることが決定したことが5月7日に明らかになりました。

 

バクマン

 

コミックの『バクマン。』は、2008年から2012年まで漫画雑誌『週刊少年ジャ

ンプ』(集英社)で連載全20巻で累計発行部数1,500万部を突破する大人気

コミック原作は大場つぐみさんと作画・小畑健さん二人による作品作品のスト

ーリーは、絵を書くことが得意な真城最高(ましろもりたか)とクラスメイトの秀

才で漫画原作家志望の高木秋人(たかぎあきと)の高校生コンビが、漫画家

を目指していくという奮闘物語。

 

今回の実写版映画のメガホンをとるのは、『モテキ』(2011年)などで知られる

大根仁監督。

 

真城(ましろ)を演じるのが、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』や『るろうに剣心』な

どの話題作の主演俳優の佐藤健さん。

 

今回この映画の打ち合わせを何度かして感じて思った事は、今までに誰もや

つたことがない今までに見たことのない映画を創ってやろうという強い気持ち

のメンバーが集ったなぁと感じているそうで相当刺激を受けたようで、日本の

漫画ジャパンアニメーションの歴史や現実そして素晴らしさを映画を見てくれた

世界中の人たちに伝えられるように自分に出来る事を精一杯やらせてもらい

ますと決意と必ず面白い作品になると思いますので映画の完成を楽しみにお

待ちくださいと回りに呼びかけていました。

 

3バクマン

 

一方の高木役は、映画『るろうに剣心』『桐島、部活やめるってよ』(2012年)で

主演を務めた神木隆之介が演じる。今回、このような素晴らしい作品に参加で

きることを光栄に思いますと心境を語り自分自身、本当に大好きな原作大好き

な漫画だったので、すり減る程読んでいたものなので、とてもうれしいですと

コメントをしていました。

 

バクマン3

 

また今回大根監督とは初めてご一緒させていただけるという事で僕もとても楽し

みですし大根組の世界観に身を委ねながら楽しく撮影できたらいいなと思いを

語り今までにない表現のしかたで皆さんがあっと驚く作品になると思いますので

期待して欲しいですと映画のアピールをしていました。

 

映画のキャスト発表を受け原作者の大場氏は「『バクマン。』映画化でビックリし

て嬉しいですが豪華キャストにもビックリしてますと驚きながら映画のストーリー

の中で、集英社や『ジャンプ』に加え色んなあのマンガ、このマンガも実名でガン

ガン出てくるみ たいでそれも楽しみです!

 

私は見ます! と期待も大きいですと思いを語っていました。

 

作画の小畑氏も映画化が決まり、とてもうれしいですし映画に出てくる漫画の

原稿も描かせてもらったので、原作者というだけでなく、多少制作に関わった

一人としても、どういう映像になるか楽しみですと完成を心待ちにしている様子

でした。

 

映画は、9月頃の完成2015年公開予定。

 

(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 より引用

 

トップページに戻る

 

sponsored link

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*