長澤まさみが舞台挨拶で映画の撮影秘話を暴露!?


 

長澤まさみ4人気女優の長澤まさみさんが

映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)

~神去なあなあ日常~』の舞

台挨拶で映画での撮影時に予

期していなかった事態に戸惑

った事を暴露・・!?

 

 

sponsored link

 

プロフィール

 

生年月日 1987年6月3日

出生地 静岡県磐田市

身長 168cm

血液型 A型

所属 東宝芸能

 

長澤まさみが撮影秘話を暴露「子供を本気で叩いたら泣いちゃって」

 

10日、都内で行われた映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあ

なあ日常~』の初日舞台あいさつに、女優の長澤まさみはじめ映画

出演者の染谷将太、伊藤英明、マキタスポーツ、矢口史靖監督らと

ともに登場。

 

長澤まさみ11

 

「WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜」予告

 

本作品は、『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』などのヒット

作品を世に送り出した矢口監督の最新作品今回の映画は、林業とい

う未知の世界に飛び込んでしまった都会育ちの若者の成長と淡い恋

を軸に描かれた作品です。

 

主人公を演じた染谷さんは、この映画の現場で僕は青春をしました。

 

染谷さん自身人東京生まれの東京育ちで映画の主人公の勇気と同

じような生活を送っていたので、撮影で実際に山の中で林業を体験し

て、役者以前に人間として大きなものを得ることができましたと作品に

挑戦した感想を語っていたそうです。

 

ヒロインを演じた長澤さんは、「個性豊かでゆかいな仲間達が生き生き

と描かれている映画になっているので、この映画を見てうれしい気分や

元気になってもらえたらうれしいです」と笑顔で映画をアピールしていま

した。

 

全員にこの映画で、最も好きなシーンについて聞かれると、染谷さんは

犬のマウンティングとのシーンが本当に大変だったようで犬がなかなか

思った演技をしてくれるものでもなくて、すごいくコミュニケーションを取っ

て、本番でマウンティングするんだぞって話して…と話していたところ

伊藤さんに「本当にそこでいいの?」と突っ込まれ、会場は大爆笑にな

つたそうです。

 

長澤まさみ9

 

長澤さんは、子どもに黙れ! と言ってパチンと叩くシーンがあって撮影は

見事一発OKだったんですけれど、本番に本気で叩いたら、子どもが予期

していなかったのか叩いた瞬間に本気で、泣いちゃってひたすら謝ったこ

とが印象に残ったようです。

 

撮影時も楽しくてかわいかったし、見ていても面白いし何とも言えない

シーンですごく好きですとエピソードと感想を語っていました。

 

また、この作品は日本の森林の魅力や森林づくりや木を使う事の大切

さを広く伝えていく役割を担う映画として『緑の特命大使』に任命された

そうで会場に林芳正農林水産大臣が登場し、任命状が贈呈されると

染谷さんは、任命状なんて初めていただきました感激したようすで、いつ

でも呼んでいただければ木を切りにいきますとコメントして会場中の笑

いを誘っていたそうてす。

 

マイナビニュース より引用

 

トップページに戻る

 

sponsored link

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*